ローレン・マイコラス,生酵素,Fearless Charm

トップページ > 読売ジャイアンツ
2016年06月16日

ローレン・マイコラスさんが『Fearless Charm』を出版

  • ローレン・マイコラスさんはただ美しいだけではない。
  • 6月15日に出版した『Fearless Charm』にその極意を凝縮!
  • 野球ファンならずとも、女性もファッション誌を読むように楽しめる一冊!

Lauren.jpg
読売ジャイアンツ、マイルズ・マイコラス投手の奥様、ローレン・マイコラスさん(Lauren Mikolas)が6月15日、初の著書『Fearless Charm 』を出版した。Fearless Charmとは、直訳すると「怖いもの知らずの魅力」という意味だ。確かにローレンさんの魅力に怖いものなどないだろう。なお本の内容では「勇敢な生き方でHAPPYを引き寄せる力」という風に訳されている。

日本ではよく「美しすぎる〜」と形容されることが多いが、その大半は「〜にしては美しい」と言ったニュアンスが込められている。つまりルックスを売りにしているモデルさんたちと比較をすれば、美しいと形容することがやや憚れるような程度がほとんどだ。そして「美しすぎる」と形容されている本人たちの多くは、決して喜んではいないはずだ。

だがローレンさんはお世辞抜きにして美しい。モデル、女優と言われても信じられるほどの美貌だ。この本には、ローレンさんのその美貌の秘訣がエッセンスとして込められている。特に夫であるマイルズ投手を毎日支えている料理ページは必見だ。ローレンさんのブログTwitterでも綴られているが、ローレンさんの料理の腕前は本物だと思う。

ローレンさんは大学卒業後、ニューヨークでウェルネスコーチの資格を取得している。食事とウェルネスコーチとではもちろんその中身は違うわけだが、ローレンさんはウェルネスコーチの資格を持っているだけあり、食事面からQOL(Quality Of Life:生活の質)を改善していけるようなエッセンスが、この本には込められている。

そしてもちろん食事だけではなく、オーガニック、美容、ファッション、結婚観についてや、高校の同級生だったマイルズ投手との出会いについても書かれている。野球ファンはもちろんのこと、女性であればファッション誌を読むような感覚で楽しめる一冊ではないだろうか。

特にウェルネスコーチという専門家として、生活にハッピーを呼び込む考え方などは女性ならずとも、男性であっても参考にできることは多い。男性はもちろんのこと、女性からも憧れられる存在、それがローレンさんだと筆者は感じている。美しいだけではなく人柄もよく、努力家であり、勉強熱心だ。尊敬できる方だと思う。

フィジカルに関してはアンダーアーマーの広告塔としても登場しており、スタイルをアグレッシヴに維持していくことに余念がない。そして最近は薬局に行くと、どこのお店にもローレンさんが広告塔を務めている生酵素ダイエットフード がポスターとともに並べられている

プロアスリートの夫を支え、自らもトレーニングやコンディショニングに力を入れているだけに、ローレンさんがダイエットフードの広告に登場していると説得力がある。ただ飲めば痩せる、ではなく、バランスの良い食事と適度な運動をしながら摂取するとより効果がある、というメッセージが伝わって来る。

タレントとしての仕事も増えているローレンさんだが、しかし優先順位の1位は変わらず家庭であるようだ。家庭でこれだけの妻のサポートがあれば、マイルズ投手が野球に打ち込めるのもよくわかる。

今季は右肩痛によりまだ1軍登板がない状況ではあるが、早ければ6月中には1軍復帰する可能性があるようだ。ジャイアンツが再浮上していくためには、やはりマイコラス投手の活躍は欠かせない。ローレンさんのサポートを励みにし、1日でも早く戦列に復帰して欲しいと筆者は願っている。

Lauren001a.JPGLauren002a.JPG





日刊野球ネイションの記事はすべて筆者ことKazuが個人見解の元、すべてオリジナルで作成いたしております。無断転載はお断りしておりますので、転載・転用をご希望の方は必ずご一報くださいませ。ご協力よろしくお願いいたします。
日刊野球ネイション
Copyright(C) 2015-2016 日刊野球ネイション All Rights Reserved.